gotop

menu

Q&A

  1. ホーム
  2. Q&A

よくあるご質問にお答えします

こちらでは、色彩専門スクール「エコール・ド・メチエ広島」によく寄せられる色彩心理カウンセラー資格や講座についてのご質問を、Q&A形式で紹介しています。このほかのご質問、受講・研修などのご相談は、いつでもお気軽にお問い合わせください。

色彩心理カウンセラーは個人のメンタルケアはもちろん、ビジネス・公共事業・福祉・教育・医療などに幅広く活用できる資格です。当校では最短1日での資格取得が可能。豊富なコースの中から、生活スタイルや目的に合わせてお選びいただけます。

よくあるご質問

スクール講座に関するご質問
どのような資格を取得できますか?
カラーコンサルタント(IACC)、リュッシャーカラーテスト(色彩心理診断士/色彩心理カウンセラー)、パーソナルカラー(PICS/サイアート)、カラーセラピー(センセーション/オーラライト/アヴァターラほか)、ライトセラピー(ルネッセント/インティライトほか)など、多数のカラーライセンス発行講座をご用意しています。
目的に合う講座・資格がわからないのですが……。
どうぞお気軽に、当校までご相談ください。講師が講座や資格について丁寧にご説明し、目的に合ったものをご提案いたします。
「お試しレッスン」のようなものはありますか?
はい。カラーセラピーを体験していただける特別体験セミナーや、説明会を随時開催しておりますので、ぜひご活用ください。また、色彩の力や魅力を体験していただけるイベント「COLOR FES 2017」も開催しております。
遠方から講座を受けに行きたいのですが、可能でしょうか?
最短1日で資格を取得できる講座もございますので、まずはご相談ください。ご希望のコース・資格などについて詳しくご案内いたします。
講座を欠席するとどうなりますか?
事前にご連絡いただいた場合は、振り替え等の対応が可能なケースもございます。詳細はお問い合わせください。
色彩心理カウンセラーに関するご質問
色彩心理カウンセラーとは、どのようなものですか?
色彩心理学の考え方に基づき、色彩から自分自身や相手の深層心理にアプローチしていくカウンセラーのことです。詳細は「色彩心理カウンセラーとは?」のページでご紹介していますので、ぜひご覧ください。
取得した資格を仕事に活かすことはできますか?
色彩心理カウンセラーは保育・ビジネス・福祉・教育・医療などの幅広い分野で活かせる資格です。また、接客や営業のようなコミュニケーションスキルが特に求められる職種でも、色彩心理カウンセラーの知識・技術は役立ちます。
さらに、職場の人間関係をより良いものにしたいとお考えの方にも、色彩心理カウンセラーはおすすめの資格です。
自分自身のためにこの資格を取る人はいますか?
もちろん、たくさんおられます。自分の魅力をもっと引き出したい、自分に合った色彩バランスを知りたい、メンタルケアに役立てたいといった目的で多くの方が受講され、普段の生活・人間関係に活かされています。
色や美術の勉強をしたことがないのですが、大丈夫でしょうか?
もちろん、大丈夫です。色彩心理カウンセラーのスキルは、色彩と心理との間にある相関関係の分析に基づくものです。そのため、絵の得意・不得意はあまり関係なく、美術を学んだ経験がない方でも資格の取得が可能です。
色についての必要な知識は講座の中でしっかりお伝えいたしますので、どうぞご安心ください。
ネイリストを目指しているのですが、色彩心理カウンセラー資格を取っておくと役立ちますか?
ネイリストは色を扱うお仕事ですので、色彩心理カウンセラーのスキルを活かしていただけるかと思います。また、接客業でもありますので、色彩から相手の心理に迫る色彩心理カウンセラーのスキルは大いに役立ちます。
当校では、ケアカラー・ネイルアート・ジェルネイルの実践カリキュラムもご用意しておりますので、ぜひ併せてご検討ください。

お知らせ / スクールブログ

一覧はこちら

過去のブログはこちらから